とある1日のスケジュール
5:00  
6:00  
7:00 起床
8:30 出社・朝礼
9:00 メールチェック・案件の確認
10:00 プログラミング
11:00  
12:30 昼休憩
13:30 プログラミング
14:00  
15:00  
16:00  
17:30 パン休憩
18:00 プログラミング
19:00  
20:00 退社
20:30 帰宅
21:00 晩御飯
22:00 ゲームをしたり本を読んだりしてリフレッシュ
23:00 ごろごろしながらネットサーフィン
24:00 就寝(次の日が休みなら、映画をまとめて見たり)
1:00  
グラフィックを漢字一文字で表すと?
伸
実際に働いてみて学ぶことが多くあり、入社してからの一年で大きく成長できました。のびのびとした環境で自分のペースでありながらも、知識や経験を大きく伸ばすことができる場所だと感じたので、「伸」という字にしました。

印刷物ができるまで

各部門のスペシャリストが協力してお客様にお届けします

役割を見てみよう

SE・プログラマー

自分のつくったものが、役に立つというやりがい。

システム課では、主に社内のシステムの開発・管理を行っています。グラフィックの主力事業である印刷通販というサービスを支える重要な役割を担っており、通販サイトを運営するシステムや、印刷現場を稼働させるシステムの管理・改善・開発が主な業務です。
私は、お客様に満足いただけるような通販サイトを作るため、また社内システムの効率化などを実現するために、現状のプログラムの修正や新機能の実装といった業務を行っています。SE・プログラマーの職場というと厳しいイメージがあるかもしれませんが、一年目から積極的に動くことができますし、先輩方も柔軟に対応してくれています。自分の関わったシステムが実際に世の中で動き、お客様に触れていると思うと、とてもやりがいを感じます。

Q1.入社の決め手は? A1.異分野で自分の技術を活かす面白さ

理系の学部だったので、理系職に絞って就職活動をしていたところ、会社説明会でグラフィックに出会いました。それまではグラフィックのことは知らなかったのですが、印刷業界という自分が全く意識していなかった分野で、自分の技術を活かしてみるということに面白さを感じました。また、私は説明会で会う人事の方々や社風を重要視して会社を選んでいました。実際に働いてみて、グラフィックは自分に合った会社だと感じています。

Q2.社内(課内)の雰囲気は? A2.他部署を含めてとても風通しがいい

課内の方々との関係はとても良好です。わからないことがあれば詳しく教えていただけますし、時々冗談を言い合ってリフレッシュしたり、会社帰りに飲みに行ったりすることもあります。また、システム課に限らず、どこの部署も他部署とのつながりはあるので、別の業務をしている人とも話す機会はたくさんあってびっくりしました。コミュニケーション不足になるということがないので、エンジニアにとってその点は嬉しいと思います。

オフの過ごし方は?
リフレッシュのために、休みの日を充実させるように心がけています。
休みの日には映画にゲーム、そして、好きなだけ寝たり飲みに行ったり、とにかくやりたいことをまとめてやります。社会人になってから、リフレッシュのために休みの日を充実させるように心がけています。その中でも特に食べ歩きが好きで、休日はよく友達とごはんを食べに行っています。
就活中の皆さんへメッセージ

やることがたくさんあって、かなり疲れるし、気も滅入ってくると思います。そんな時こそ前向きに、ポジティブにいきましょう。肩の力を抜いて、笑っていられるぐらいの余裕を持つよう心掛けると、きっとうまくいきますよ。